芳賀サイエンスラボ

紙を折って多面体を作ろう

Posted on: 2010年2月20日

【メンバー】T木、N澤、T本
【受付での配布物・提出物】なし
【キッズの数】午前:21 、午後:19
【活動場所】筑波大学2学4階実験室

【活動報告】
◆活動内容
正四面体作り
正八面体作り
多面体について博士から説明

◆反省
折り目を正確に折らなくて、完成品がいびつな形になってしまったキッズが複数いた。最初から、折り目を丁寧に折ることを徹底させるべきであった。また、博士の説明を聞いておらず、折り方が分からなくて進捗が遅れる子もちらほらいた。
「折り方の説明をしっかり聞く」、「折り目を丁寧に折る」この二つを最初に言い聞かせて、キッズに強く意識させる必要があると思う。

T木

広告
タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

2010年2月
« 1月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

カテゴリー