芳賀サイエンスラボ

オリガミクス・7

Posted on: 2012年6月2日

2012年6月2日    筑波大学2D417

●目的

折り紙を使って、小学生は数理に触れ楽しむ、中学生以上は原理を理解し数的理解を深める

●参加者

講師:芳賀先生

スタッフ:長田理沙・松尾恵梨子・長澤亮・戸嶋知春

 参加者: キッズ12人、保護者 10人

●時程

9:20~  本部棟前にて受付

9:30~  移動

9:40~  素手で用紙を奇数等分する

10:50~ 休憩   

11:00~ レインボーユニットから多面体を作成する

12:00    終了・解散

●内容

1.素手で用紙を「素数」に等分割できる

まず長方形の用紙の中点を取り、それぞれの中点と長方形の角とを結んだ直線の交点が、用紙の端から1/3, 1/5 または2/5 の長さを取った点となっていると仮説をたて、その検証実験として紙を折り、仮説が正しいことを確認した。したがって、縦横3等分割された紙と、5等分割された紙を作成することができた。さらに、数学的な理解を深めるために、連立方程式と2次関数を用いてなぜ紙を奇数等分できるかの解説が行われた。

2.レインボーユニットから多面体を作成する

両面カラーの折り紙を使って、「レインボーユニット」という立体構造の基本となるパーツをまず作成した。そこから、3つのレインボーユニットを用いて双三角錐を、6つ用いて正六面体を作成した。

●スタッフ感想

【長田】
紙を奇数等分するという体験は不思議で驚きを伴うため、十分に楽しめたと思うが、それだけでなく、先生がなぜそうなるかを数学を使って理屈立てて解説してくれたため、小学生には難しい内容であったが中学生や保護者にとってとても興味深い内容であったと感じた。折り紙を折るだけではない、サイエンスキッズの醍醐味を感じることができた。
レインボーユニットは折り方を工夫すると何種類もの模様を作り出すことができると聞いていたが、時間がなくなってしまい1つも試すことができなくてとても残念であった。熱心に、終了時間が過ぎても折り紙を続ける姿勢をみせた子供たちが多かっただけに、様々な模様を楽しませてあげられなかったのが心残りであった。次回はあらかじめレインボーユニットのサンプルをスタッフで作成し、少しでも早く終わった子供に教えられる体制を作るのが良いかと思った。

【松尾】
帰り際子供たちに感想を聞いたところ、楽しかった!という元気の良い返事が返ってきました。証明はほとんど分からなくとも、折り紙という媒体がビジュアル化してくれる分数の世界を覗き、面白さを感じてくれたのだと思います。私自身にとっても、今まで「理屈」ないし「手法」として捉えてきた分数が手触りのあるものとして感じられ、新鮮な思いでした。 今回扱ったレインボーユニットは、立方体にするためのパーツ製作に時間をとられるため組み方による模様の変化を考える余裕があまり無かったのが残念でした。子供たちの人数が少ないときには、あらかじめスタッフの方でパーツを準備してもよいのではないかと思いますがどうでしょうか。

【戸嶋】
初めてサイエンスキッズのスタッフをしてみて、集合のときなど最初は何をすればいいのかわからない状態でしたがやってるうちに何となくわかり感じたままに動いてみるといったような感じでした。今回は午前中だけで短い時間でしたが、楽しい時間を過ごせました。6月はテスト前だったこともありほとんど参加できない状態でしたが、次回からはなるべく多くの回に参加したいと感じました。今後できる限りたくさんの回に参加することで徐々に慣れ、スタッフの仕事を覚えるとともに、サイエンスの楽しさを子供たちと共有したいです。

【長澤】
良かった点
・参加者が楽しんでくれたことが何よりもうれしく、またスタッフとして参加した自分も楽しめました。
・参加者は折り紙を通して数学も楽しめたと思います。

反省点
・このイベントが始まってから、少し時間がたってもスタッフ同士の距離感が近かったため、次回はお互いの位置に気を使いながら参加者の様子見をした方が良いと思いました。
・保護者も同伴で行うのか、子供ののみで行うのかが分からなかったことや、カメラをどうするか、当日の流れがしっかりとつかめない部分があったため事前講習会やイベントが始まる前に少し話し合いの場を設けてもよかったと思います。

記入者

筑波大学大学院 生命環境科学研究科 生物資源科学専攻1年 

長田理沙

広告
タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

2012年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。