芳賀サイエンスラボ

家庭用品で実験

Posted on: 2015年10月31日

10月31日 於 霞ヶ浦環境科学センター

●目的

家庭にあるもので科学実験を行う。

●参加者

講師: 芳賀先生
スタッフ:今村優希、大久保維人

午前: キッズ32人
午後: キッズ27人
参加者計: 59人

●所要時間

【午前】
9:30~ 受付と説明
10:10~ 水圧と大気圧 実験
11:00〜 静電気、熱、物理 実験
12:00  片付け
【午後】
13:30~ 受付と説明
14:10~ 水圧と大気圧 実験
15:00〜 静電気、熱、物理 実験
16:00  片付け

●内容

  • 水圧と大気圧実験

小さいサイズのプラスチックコップに水を入れていき、表面張力で表面が盛り上がっている状態にする。
コップの上にプラ板を置く。
持ち上げたり、上下逆さまににして、水がこぼれないことや、コップを持ち上げられることを確認する。
次に、プラスチックコップのサイズを大きくし、上記と同様に持ち上げたり、上下逆さまににしてみる。

  • 静電気の起こる仕組み

塩化ビニル管、風船、タオル、ティッシュ、下敷き、洋服を擦り合わせ、静電気を起こす。
アルミホイルのリングや、ティッシュを近づけ、どの物質同士を擦り合わせると静電気がより起こりやす
いのか確認する。

  • 舌に電気を通す

ステンレス製のスプーンとアルミホイル、アルミホイルとアルミホイルをそれぞれ同時に舌に当て、お互いをくっつける。前者の場合、舌で変な味がする。

  • フワフワ電気クラゲ

中央を結んで両端を細かく裂いたすずらんテープとプラスチック定規を用意する。それぞれをティッシュで擦り、すずらんテープは下敷きの上に置いておく。
すずらんテープを高く投げ、プラスティック定規を下から近づけるとすずらんテープがクラゲのようにふわふわと浮かぶ。

  • 熱の実験 (温)

ヤスリやハサミを用いて、アルミホイル、木炭を細かくする。
封筒にアルミホイルと木炭の粉末を入れる。
濃いめの食塩水にティッシュペーパを浸して少し絞り、たたんで封筒に入れる。
封筒をポリ袋に入れて、ポリ袋の口を縛って、数カ所穴を開ける。
ポリ袋を振ったあと、触って温度の変化を見る。

★注意点
食塩水を浸したティッシュペーパが多すぎると、うまく発熱しないことがある。
★解説
反応式 4Al + 3O2 + 6H2O -> 4Al(OH)3  + 熱
食塩は触媒。木炭粉は表面にアルミ粉と食塩水、酸素を吸着し、物質を反応しやすくする。

  • 熱の実験 (冷)

ガーゼを細かく切る。
トレイに氷をおいて、ガーゼを垂らして、塩をかけて 氷釣りをする。

  • 物理の実験

A4のコピー用紙を折って、橋を作る。
2本の橋脚は、ティッシュの空き箱やアルミホイルの空き箱を使い、机の上にガムテープで固定する。
プラスチックコップの左右にビニールひもをテープで取り付けおもり入れを作る。
折った紙の中心におもり入れを通して、空き箱の橋脚に橋をかける。
おもり入れに単3形電池を入れていき、おもり入れが地面につくまでの個数を数えて競技とする。

 

●感想

今村優希

今回は身近なものでサイエンスというテーマで、身近なサイエンスを扱った。水圧と空気圧の実験では、水で満たしたコップに少しでも空気が入るとコップが落ちてしまうなど、原理を実際に身体で体験できていた。一日に様々な実験を行い、楽しんで帰ってくれたように思う。反省点としては、スタッフ1人に対し15人とキッズが多かった為に、1人1人に目を配ることができなかった。また、水を使った実験のあとではなかなか静電気が起きず、予定していた実験ができなかった。他の実験との兼ね合いなどを予め考えておくべきだったと思う。

大久保維人

水圧、大気圧の実験では、水がこぼれないのはなぜだろうと何度もひっくり返すキッズ達がいてとても新鮮だった。午後はプラスチック板が小さいものが多く、うまくいかないことが多かったため今後は改善しなければならない。熱の実験では予備実験時よりも温度が上がらず、微妙な変化となってしまった。食塩水の濃度が低かったことと、浸したティッシュペーパを封筒に入れすぎたのが原因だと思われる。紙を折って橋を作る実験はかなりうまくできたと思う。午後、かまぼこ型の橋を作ったキッズの橋がかなり強くて驚いた。私が色々考えて作った橋よりも強かったので、この競技は本当にわからないことがたくさんあって面白いなと思う。紙が一枚あれば幼稚園生から大人まで一緒に戦える競技なので家庭などで大会をすると盛り上がると思う。また、物理や構造などの知識を紙を折って直感的にみることができるので役に立つと思う。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。