芳賀サイエンスラボ

ショウジョウバエを見よう

Posted on: 2016年2月24日

2016年1月30日 於 筑波大学

●目的
モデル生物としてよく知られているショウジョウバエを観察し、雄と雌の見分け方やミュータントについて視覚的に学ぶ。

●参加者
講師: 芳賀先生、林先生
TA:森口さん

スタッフ:伊藤佑希、吉野葉月

午前:キッズ14人/保護者9人

参加者計: 28人

●所要時間
【午前】
9:30~ 受付と説明
10:00~ 野生型観察
10:20~ 突然変異体観察(野生型と比べてみよう)
11:30~ 片づけ、解散

●内容
ショウジョウバエはバナナなどの果実によく集まってくる小さい虫です。形や色が代々変わる仕組み(遺伝)や、卵から親になる仕組み(発生)の研究のため、世界中の研究室で飼われています。また、ミュータント(突然変異体…遺伝する変わり者)も見てみましょう。

IMG_1205

●主宰者のひとこと

サイエンス・キッズのスタッフの中に,ショウジョウバエを扱う分野の研究室の人がいる年度には設定できていたショウジョウバエの観察が,ここ数年途切れていました。そこに,なんと幸運なことに,林 誠(はやし・まこと) さんが筑波大に戻ってきました。基生研から山梨大へと武者修行して,今年度から筑波大学TARAセンターの研究者になったのです。林さんは,実は,サイエンス・キッズの初期のスタッフ学生であり,また,初代のコーデイネーターをしてくれた人です。早速,ハエの準備と観察指導をお願いしたところ,快諾していただいて,充実した回にすることができました。一方,私は,図らずもサイエンス・キッズの歴史(?)を振り返ることになって,改めて我が身の加齢を自覚させられました。サイエンス・キッズのスタッフの中に,ショウジョウバエを扱う分野の研究室の人がいる年度には設定できていたショウジョウバエの観察が,ここ数年途切れていました。そこに,なんと幸運なことに,林 誠(はやし・まこと) さんが筑波大に戻ってきました。基生研から山梨大へと武者修行して,今年度から筑波大学TARAセンターの研究者になったのです。林さんは,実は,サイエンス・キッズの初期のスタッフ学生であり,また,初代のコーデイネーターをしてくれた人です。早速,ハエの準備と観察指導をお願いしたところ,快諾していただいて,充実した回にすることができました。一方,私は,図らずもサイエンス・キッズの歴史(?)を振り返ることになって,改めて我が身の加齢を自覚させられました。(芳賀)

●スタッフ感想
<伊藤佑希>
今回は参加人数が少なめだったため、キッズと一緒に観察しながら野生型と変異型の違いを探すことが出来ました。体色の違いなどはすぐに気付くキッズが多かったですが、目の色の違いはよく観察して比べないと分からないくらい微妙なものだったので苦戦しているキッズも見受けられました。ですが、わからない時は周りの子や先生と相談したりして」協力しながらワークシートを埋めていていいなと感じました。また、飼育瓶に入った蛹の色の違いや、生きたショウジョウバエがどうしてエサのところに止まらないかなど、ワークシートの項目以外の質問がたくさんでてきたのもとても良かったです。全体的に活発に議論が行われていたため、とても楽しく有意義な時間になったのではないかと思います。個人的には高校生ぶりにショウジョウバエの観察をして、懐かしさを感じた一日でした。

<吉野葉月>
今回は、TARAセンターで研究をしている林先生が講師としてショウジョウバエについて教えてくださいました。林先生は、サイエンスキッズスタッフの第一期生の方で、私にとってはサイエンスキッズスタッフの大先輩であり、生物学類生の大先輩でもある方です。林先生は野生型と8種類の変異体、さらに卵、幼虫、蛹、成虫とたくさんの資料をもってきてくださいました。変異体は、体色が黒かったり目が白かったりなどの肉眼またはルミルーペで観察できるものから、実体顕微鏡を使わないと観察できない変異体もありました。子供たちだけでなく保護者の方も一緒に変異体と野生型の違いを探していました。参加人数が少なかったこともあり、先生に直接質問が出来てたくさん学べたと思います。

記入者
筑波大学 生命環境学群生物学類1年
吉野 葉月

広告
タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。