芳賀サイエンスラボ

今年の科学ニュース

Posted on: 2016年12月27日

2016年12月25日 於 霞ケ浦環境科学センター

 

  • 目的

今年も日本人がノーベル賞を受賞しましたね。その研究や、他の科学技術の進歩、トピックなどを学生スタッフと芳賀が優しく解説します。

 

  • 参加者

講師:芳賀先生

スタッフ:杉原翔吉、須藤裕子

 

午前:キッズ 15人/保護者 9人

 

  • 所要時間

9:30~ 受付

9:35~ 重力波検出(杉原)

9:50~ ノーベル医学生理学賞 オートファジー(須藤)

10:05~ ノーベル化学賞 ナノマシーン(須藤)

10:20~ ニホニウム、暗黒バエ(杉原)

10:55~ ノーベル物理学賞 トポロジカル相(杉原)

11:05~ 休憩

11:10~ 水素(芳賀)

 

  • 内容

・米チーム発表 重力波検出の説明

2016年2月11日に発表された、重力波検出について説明した。

 

・オートファジーについて

2016年ノーベル医学生理学賞のオートファジーとは、どうやって研究したのか、応用などを説明した。

 

・ナノマシーンについて

2016年ノーベル化学賞のナノマシーンについて、受賞者が作った分子などを説明した。

 

・ニホニウム

2016年11月に名前が「ニホニウム」と決定した新元素について、その発見の経緯も説明した。

 

・暗黒バエ

2016年2月に発表。京都大学が長年暗黒下で交配し続けたショウジョウバエについて説明した。

 

・トロポジカル相

2016年ノーベル物理学賞のトロポジカル相について、その理論を、ホワイトボードを使い模型を考えながら説明した。

 

・水素技術

水素とは何なのか、分子とは?などを説明した。

 

  • 主宰者からのひとこと

今年のノーベル賞受賞の科学3賞の研究は,いずれも子どもにとっては難解の話題でしたが,分担してくれた学生スタッフは,子どもにわからせる努力をしてくれました。その他のトピックにしても,子どもたちとスタッフの対話もあって面白く感じました。

このような紹介は,パワーポイントによる画像や動画によるだけではなく。簡単な提示実験や子どもにもできる実験を補助的に使うことも理解に効果的かも知れないですね。例えば,「重力波」に関連して物体の落下実験を組み入れてみるように,難しい内容も模型を使ったり,デモンストレーションすることで,ただ,画面を見て説明を聞くだけの事柄が,もっと身近に感じられことが期待できると思います。(芳賀)

 

  • スタッフ感想

<杉原翔吉>

今回話した重力波やニホニウムの話は用意する中で生物学を勉強している時とは違った世界があり面白かったです。ただ、今年のノーベル物理学賞の「トポロジカル相」については正直準備不足でした。自分もよくできないものを人に伝えることなんてできないなと改めて思います。それでも、いつも見る気体、液体、固体のほかにも超電導や超臨界流体、今回のトポロジカル相など様々な物質の状態、ふるまいがあるというのは面白いですね。

途中で出した質問にもみんな積極的に答えてくれ、出した僕自身が「なるほど」と思うアイデアもありました。これからもテレビや新聞などに出てくる「科学ニュース」に興味をもって接してくれるとうれしいです。

 

<須藤裕子>

私が話したオートファジーとナノマシーンについてはどちらもキッズたちには非常に難しい内容だったと思いますが、終始熱心に聞きこんでいたり、わからない所は質問や突っ込んでくれたりと好奇心旺盛な姿を見ることができとてもよかったです。発表前はキッズたちにわかってもらえるか少々不安でしたが、杞憂で終わったようで安心しています。

今回の反省点としては、私自身の発表の練習時間があまりとれなかったこと、専門的な語句の説明をもう少し細かくすればよかったこと、説明とちょっとの対話のみではなくクイズやキッズ同士でのディスカッション時間を入れれば、より充実した会になったのではと思っています。

この会を通して、キッズたちには科学やニュースについてより一層興味を持ってもらい、わからないものがあれば調べたり、質問する癖がついてくれると嬉しいです。

 

記入者

筑波大学 生命環境学群 生物学 3年

須藤裕子

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。