芳賀サイエンスラボ

指導者紹介

芳賀和夫

芳賀和夫

芳賀和夫
1933年生まれ。
理学博士,元筑波大学教授(生物科学系・学校教育部)。
在職時の専門は系統分類学・科学教育学。
停年退職後,「易しいサイエンス」,「オリガミクス(紙を折って数理を楽しむ)」などの科学教育活動を行っている。平成11年度(1999)からサイエンス・キッズを開始。
現在,国土交通省河川調査アドバイザー,埼玉短期大学非常勤講師,栃木県立宇都宮高等学校SSH講師,日本環境教育フォーラム会員。
茨城県牛久市ひたち野在住。

私がサイエンスキッズを続けている理由
もっと継続したいというキッズが多い。
最初の入会は、親の希望
継続のときは、子どもの希望

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。